2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

疎かになり難しい

kage

2017/05/10 (Wed)

今日は図書館で2時間弱の勉強をした。試験日が迫っているDD3種の方を重点的に勉強

するのが当然ではあるが、消防設備士乙3の方が疎かになり少しの問題数しか解いていない。

二つの資格の勉強を同時にこなすのは思ったより難しい。もっと勉強する時間を増やせばいい

のですが、忍耐力が劣化していて今日みたいな時間になってしまう。やらないよりはと思う。

今日は、とうとう重い腰を上げて午前中に市のジムに行って運動してきた。超久々である。

ジムに頻繁に通ってた時期に比べると、些細な運動量ですが、行けて良かった。

元旦に確か減量をすることを掲げていたので、これからはちょこちょこ行けるように頑張ります。

分身 / 東野圭吾

kage

2017/05/09 (Tue)

あらすじ。

函館市生まれの氏家鞠子は18歳。札幌の大学に通っている。最近、自分に瓜二つの女性が
テレビに出演していたと聞いた。

感想。

面白かった。双葉と鞠子がいつ邂逅するのかが焦点でもあったが、まさかの結末に持ってくる
とは驚きだ。ただ、それは上手い結末の持って行き方だが、事の事態は収まっていなく、
これから逃避行の毎日が始まるのでは。ただ脇坂もいるし助けてくれるからどうなるかだ。

母が謎の死を遂げた鞠子、父が何かを隠している。それを調べるために東京へ。一方、双葉
も母がひき逃げに遭い死んでしまう。二人とも自分の出生に秘密がある事をしり調査へ。
そのうちに大きな力や最先端医療でタブーの技術へ行きつく。

物語は鞠子の視点と双葉の視点で交互に語られ、徐々に謎が開陳されていく様は面白い。
ただ、早々にクローンであることが想像ついてしまう。そこは作者にとって重要かどうかは
さておき、物語が一つの真実に帰結していく部分が上手く惹き込まれた。

なかなかの長編だったので更に読み応えも増した。面白かったです。

白銀ジャック / 東野圭吾

kage

2017/05/06 (Sat)

あらすじ。

「我々は、いつ、どこからでも爆破できる」。年の瀬のスキー場に脅迫状が届いた。警察に通報
できない状況を嘲笑うかのように繰り返される、山中でのトリッキーな身代金奪取。雪上を乗っ
取った犯人の動機は金目当てか、それとも復讐か。

感想。

「疾風ロンド」よりシリアス成分が多めでこちらも楽しめた。犯人を入江氏にミスリードしようと
しているのかな?と思ったが、あからさますぎてそうは思うとは思えなかった。ならば犯人は誰?
となるが、最後まで分からなかった。

索道部マネジャーである倉田が脅迫状に対して奮闘する。といっても二人の本部長や当然に
会社の社長の決裁ののちの行動になるが、現場責任者の倉田には歯がゆい部分もあるところだ
、なぜなら脅迫状のことは警察には通報できない。というのも警察に通報したらスキー場の営業
は難しくなるからだ。経営者の判断だ。

疾風ロンドでも出てきた根津と千晶。といっても疾風ロンドより先のこの作品であるから先に出る
のは当然だ。二人がいい味出している。いい雰囲気にはならないのが惜しいな。

結末は、大人の解決という感じだった。こうしないといけないというか、これしか解決はない。
しかし、倉田たち現場の人間の雇用が満足のいくもので良かった。

気分のムラ

kage

2017/05/05 (Fri)

今日は一時間半の勉強しかやらなかった。というのも、やる気が湧かなかった・・・・。

最近、こういう気分のムラが激しくとても試験日が今月にあるとは思えない心持だ。

いかんな~、こういう油断がいかんのですが・・・。ま、勉強しただけ良しとしたい。

勉強後はドライブしてきた。道は混んでて大変だったが、良い気晴らしになった。

知らないうちにストレスは蓄積しているのだなと思った。

適度に気晴らしもしっかり実施しないといけないなと思った。

まだ時間があるけど焦る

kage

2017/05/04 (Thu)

今日は図書館でDD3種を2時間、消防設備士乙3を40分、勉強した。

DD3種はそこそこ勉強しているにも関わらず相変わらず間違える。過去問をやっても

合格基準の6割は達するが、9割は達しない。これでは本番では安心できない。焦る。

しかし、地道に過去問をこなしていくしか王道はないのでやるしかない。

乙3はテキストの2周目を読み終えたので、問題集に取り掛かった。問題集はまだ数問しか

着手出来てないが、まだ知識が曖昧で定着していないので全て間違えます。問題集は甲乙併用

なので乙種には出てこないものもあると思うが、いずれ甲種も受けることを思うと範囲内は勉強

するしかない。効率は悪いが。なので乙3は試験日までまだあるが数値が覚える事多くて焦る。

焦ってばかりだが、安心できる勉強成果が出ていないので頑張るしかない。

登録販売者も過去問を5問だけ、時間にして5・6分ですが解いた。こちらはまだ様子見である。

最初の20問は比較的に簡易な部類だろう。無勉強でも4問は正答した。そろそろ登録販売者の

テキストとかも販売されるので要チェックしなきゃだ。こちらも様子見とはいえ頑張ります。