2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

カテゴリ:一迅社文庫 の記事リスト(エントリー順)

別れる理由を述べなさい! / 太田僚

kage

2011/12/06 (Tue)

突然、超ドSの美少女・秋乃に告白されてよくわからないまま付き合うことになったドMの俺。
肝心なことはお預けだけど、それなりに幸せな調教生活を送っていたのに・・・・・

感想。

これは・・・、「我々の世界ではご褒美です」という特殊な性癖の持ち主なら好きなヒロインです。
得てして、このような暴力をよく振るうし行動もドSでまさしく調教していると表現するに相応しい
交際関係で、そんなヒロインは人気が出たためしがないが、よく書く気になったな。そして、調教
に喜ぶ主人公も主人公だな・・・救いがねぇ。

そんな秋乃と主人公の雪人は、ある理由から別れないといけないくなるのだが。いや、展開がSF
になってしまいます。それはそれでいいのですが、ちょっとオチというか、これは多分、単巻ネタ
だと思うので、ある人の件は、ベタな方がよかったと感じた。そこは残念に感じた。

主人公のあだ名の”変態の師父”は面白かった。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

別れる理由を述べなさい! (一迅社文庫)別れる理由を述べなさい! (一迅社文庫)
(2011/11/19)
太田 僚

商品詳細を見る

クーデレな彼女とキスがしたい / 水口敬文

kage

2011/10/27 (Thu)

悪趣味なくらいホラー・グロテスク好きとクールな態度で他人を寄せ付けない雪穂。しかし、和希は
彼女の意外な一面を知り衝動的に告白し、驚くほどあっさり雪穂の彼氏になれた。

感想。

ん~、これはクーデレ好きにはオススメですね。初めは、下着姿を見られても何とも思わなかったの
が、次第に無意識に意識し、最後にはデレる。初めのギャップで破壊力は抜群です。幼馴染もはっき
りと和希に好意を示していて可愛かったが、まさか○○デレだったとは!ただの三角関係ではないの
ね。

しかし、サービスシーンというか雪穂のプールの時の行動は無理があったのでは。いくら本で見たと
言ってもダイレクトって・・・。雪穂のクール感を出すエピソードとわかってはいるのですが。
自然と手を繋ぐ雪穂は良かった、ん~和希報われてるな。

和希は、雪穂とは逆に怖いものは苦手で2回も雪穂におんぶされるという場面もあり、ちとヘタレ
なところもあったが、まあ雪穂はそこには何ともおもわないとか、さすが雪穂。

もちと最後はデレてもいいかとも思うし、これでいいのかとも思う。続巻がもしでるならこれで
いいのかな。クーデレメインの作品は少ないので、面白かった。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

クーデレな彼女とキスがしたい (一迅社文庫)クーデレな彼女とキスがしたい (一迅社文庫)
(2011/10/20)
水口 敬文:作 たろプン:絵

商品詳細を見る