2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

魔弾の王と戦姫(7) / 川口士

kage

2016/04/08 (Fri)

あらすじ。

海賊団を率いて城砦に攻めよせるエリオット王子。それを迎え撃つティグルは、オルガやマトヴェイ
、タラードの協力を得ながら巧みな攻防を展開し、ついに囚われのソフィーを救出する。

感想。

シリーズ第7弾!前巻を読んだのが、もう2年前近くになるので、内容はおぼろげだったが、読んで
いくうちになんとなく思い出した。ティグルはいつも少数で大人数を相手に戦をする運命にあるな。

ルクス城砦を勝ち取ったチィグルは、エリオット王子相手に一度は城砦を捨て、丘の上に布陣。
そこで迎え撃つ。危うい場面にタラードが助っ人に現れ、エリオット王子を捕らえる。見事な連携
に唸らされた。しかし、オルガの竜技を使わせなかったのは戦を苦戦させる要因でもあるな。

ソフィーを見事に救出して、ソフォーもティグルを本当に好きかどうか分からなくなるという、完全
にハーレム形成を拡大しているティグルさん。オルガはもちろん、だしね。

そして、トルバランがここまで脅威になるとは。サーシャとエリザヴェータはあの化け物相手に
どこまでいけるのか。数の上では振り出し、相手は化け物。しかし、戦姫たる二人ならいけるか。
そして、タラードが実は悪だくみであり、悪人だったとはね。いずれ戦う運命にあるなティグルは。

面白くなってきてます。次巻が楽しみ。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック