2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

ゴールデンタイム列伝 AFRICA / 竹宮ゆゆこ

kage

2016/02/22 (Mon)

あらすじ。

香子と千波がまさかの合コン!?美人&かわいいコンビなのにそういう気配は皆無な二人。
とある事情により荒ぶる彼女たちが巻き起こす騒動を描く表題作「AFRICA」、他二編の短篇集。

感想。

短篇集三作目。時系列的には万里が実家の静岡に帰ってからの話なので6巻の裏側かな。
正直、それほど本編を追っていく過程で、この短篇集は読んでもいなくても問題はないです。
面白いかといえば普通です。寧ろ少しくだらないくらいです。短篇各話の感想を。

◇AFRICA
香子と千波の合コン話。千波が映研の件で脅迫気味に合コンに香子を連れてこいというの
は千波の夢を追う過程で痛い。しかし、香子の機転でうまく仕返し出来てスカッとした。
この話が一番良かった。

◇ユア・アイズ・オンリー
やなっさんがリンダを想う話。バイトでの話。この話で、本編でやなっさんがリンダを好きなのが
補完されてるな。この話は本編に組み込むべきだな。ま、短篇集を買った利得として、この話が
あるのも、そういう意味では悪くないか。

◇束の間の越境者
この話がくだらない。エクソシストがうけた。

竹宮信者には買う価値あり。本編さえ追いかけていれば問題ない。なので他の二冊も同様です。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック