2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

エロマンガ先生(5) 和泉紗霧の初登校 / 伏見つかさ

kage

2016/01/09 (Sat)

あらすじ。

12月、紗霧のクラスメイト・神野めぐみらの提案でクリスマスパーティを開くことになった和泉
マサムネ。めぐみと山田エルフ、そして高砂智恵の初顔合わせや、エルフとっておきの
”隠し球”、紗霧の可愛い企みなど、波乱必至のクリスマス。

感想。

シリーズ第五弾!安定して面白かった。今回もハーレム感が満載でいいね~。副題の通り
紗霧は初登校します。といっても今の紗霧の出来る範囲での行為ですが。それでもよく
がんばっていると思います。京香さんは、非常に厳しく、和泉兄妹にあたっているのかとも
思ったけど、和泉兄妹の事をきちんと思っている人なんだと思いました。

草薙が実はまじめな人でギャップがあって受ける。アニメ化されて売り上げ少ないとそりゃ
落ち込むし、アニメの出来が悪いと尚更である。同時期に放映された爆炎のダークエルフ
は売り上げが増えたので、比較してもショックだろう。

賑やかなクリスマスだったが、バレンタインもリア充振り嫉妬だよ。ニヤニヤもしたが。
しかしめぐみんがあざといな~。わかってはいてもめぐみんの仕草や言動に顔がニヤ
けてしまいます。ムラマサ先輩もブレないな、マサムネ好きなんだな。

紗霧のマサムネの好きという感情が分かりやすくて、それは諸刃の剣だよね。いい面も
あるし悪い面もある。いい面は言うまでもないが、悪い面は、やっぱり人の感情の機微
をもっと文学的?遠回しに?それとなく?難しいが、徐々に明らかにしていくのがベター。
と思うのは個人的にだけど、どうなんだろう。しかし、面白いのは面白いので次巻も期待。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック