2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

アオイハルノスベテ(3) / 庵田定夏

kage

2015/08/28 (Fri)

あらすじ。

卒業しても『輪月症候群』を継続する方法がある。その情報を掴んだ浩人は、柳沼とともに【スタンプ】の能力
を持つ卒業生に会いに行く……予定が、葵やまひる、美帆も参加を申し出て、大所帯の旅行に発展!

感想。

シリーズ第三弾!いやー読み応えがありました。今回は卒業しても輪月症候群を継続している人に会いに
旅行へ。思うに、男女五人の組み合わせは問題ないのですが、柳沼のキャラ設定が浮いている気がする。
女性が苦手、正直、フツメン以下に見えるし、今回は少し色恋を垣間見た話の中で柳沼が機能してない。
そこが勿体無い。勿論、今後の展開次第では見せ場はあるかもですが……

生徒会長と副会長が、浩人たちを尾行していたわけだが、それに加担して情報を漏らしていたのが葵だった
のがビックリだ。実は葵が世界をやり直した女だったとはそれも意外。その二つの意外性にはきちんとした
背景があった。壮絶な家庭環境だ。1巻2巻で少しは語られたいたが、詳細をしると葵が絶望するのがわかる。

裏切った葵を、最後は迎えいれる仲間たちはいいもんだ。友情に弱い自分には特にいい話だ。

副会長の女のしての想いが、生徒会長を裏切るような形をとったのは、それでも瓜生が好きなのの証だろう。
結局、スタンプの人との話の詳細は多くは描写されなかったが、今後はどうなるのか気になります。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック