2017 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2017 03

ストライク・ザ・ブラッド(7) 焔光の夜伯 / 三雲岳斗

kage

2015/05/28 (Thu)

あらすじ。

凪沙が倒れたと知らされて、急ぎ病院へと向かった古城。そんな古城たちの前に現れたのは、先代の
第四真祖アヴローラと同じ姿を持つ謎の少女だった。

感想。

シリーズ第七弾!面白くなってきた。いよいよ第四真祖の謎が徐々に解き明かされていく。そして古城
たちの過去の話や矢瀬の過去の話など読み応えがあった。益々、厨二ファンタジーとしても面白くなる。

古城の父が出てきた。考古学者だったのか。古城たちが吸血鬼になったのを助けるために、旅に出た
んだな。凪沙が、そういう能力を持っていたとは。牙城も凪沙を巻き込んだから当然、罪を背負うだろう。

12番目の第四真祖。それは他に11体の第四真祖がいるということだろうな。だって5番目が出てきたし。
三人の真祖に作られた第四真祖。それはどういう意味を有するのか。兵器として誰と戦うのか。どんどん
面白くなってきた。本当の敵は誰なのか。

個人的には、三人の真祖と戦う⇒自分の国を持つ⇒世界統一しちゃうみたいな、テンプレでも覇道をいく
展開もアリかなと思っていたが、これから本編の動向が気になります。楽しみだ。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック