2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(10.5) / 渡航

kage

2015/05/10 (Sun)

あらすじ。

冬真っ盛りの総武高校。窓の外は寒空ながら、比較的のどかな雰囲気の奉仕部部室。雪乃、結衣、
八幡のいつものメンバーのもとに、訪れる何人かの生徒たち。

感想。

短篇集。今回は、いろはすが準レギュラー化したあざと可愛い巻でした。一層のこと本当に準レギュラー
になっても悪くはないかもな。奉仕部の雰囲気も悪くなく、いつもの感じでした。それはもう解決されて
いるが、気になるところだ。さて各短篇ごとに感想を。

1、材木座の回
材木座、編集者を目指すとか相変わらずブレるな。昔は材木座も生暖かい目でみれたが、最近の俺ガイ
ルの作風には合わないな。厨二キャラは嫌いではないのだがな。しかし、就活の成功体験記のサイトは
ワロタ。

2.いろはすとのデート回
葉山隼人との何れしたいデートの参考にと過去に八幡と約束したデートをする回。いやはや八幡の
ぼっち体質もいろはすの八幡を理解しているよ的な感じとかで上手く行ってるな。卓球と可愛い。
副会長たちのカップルは何れどこかで突っ込むのかしら。

3.いろはすとフリーペーパーを作る回
余った生徒会予算でフリーペーパーを作る回。八幡のスペックが高いとやはり思わせる回。そして奉仕
部もみんな活躍している。奉仕部のチームワークいいな。

4.小町と団欒の回
小町みたいな妹欲しい。

0.5巻は短篇集で俺ガイルは短篇でも面白い。アニメでこれがやるかは不明だが、やっても良さそう。
現在、アニメ2期も面白いし、作者の別シリーズも近日発売みたいだしそちらも注目だ。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック