2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

ゴールデンタイム(6) この世のほかの思い出に / 竹宮ゆゆこ

kage

2015/05/08 (Fri)

あらすじ。

海へのプチ旅行の帰り道、事故を起こしてしまった香子はショックのあまり、引きこもりになった。

感想。

シリーズ第六弾!前巻より随分間が空いてしまったが、アニメを見ているので脳内でイメージが湧いた。
この巻は万里が自分と向き合う、つまり記憶喪失の前の万里と逃げないで受け入れると決意する重要
な位置づけだ。香子の起こした事故が起因しているということになるのだが。

同窓会でのみんなの万里対する気遣いや優しさは胸にじんときた。ぼっちの自分にはこういう友情的な
部分は鉄板に弱い。リンダもいいね。香子もそんな万里にどんと応援する姿勢は、いい彼女でありたい
という感じだ。

正直、中身がそれほどある内容の巻ではないが、これから過去の自分と向き合う万里の苦労が偲ばれ
る。正直、アニメの感想は今更ながらだが、原作の販促効果もなく、面白味もやや薄い。

さあ、これからクライマックスだ。アニメにはなかった感動を下さい。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック