2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

はたらく魔王さま!(8) / 和ヶ原聡司

kage

2015/05/01 (Fri)

あらすじ。

恵美がエンテ・イスラの実家へ帰省すると言い出した。心配する千穂、羽を伸ばす芦屋。一方魔王は、
マグロナルドの新業態のため、免許取得を目指していた。

感想。

シリーズ第八弾!安定して面白かった。今回は、恵美が実家(エンテ・イスラ)に帰省すると言い出した。
そこから物語が急展開を始める。いつもの日常から非日常(エンテ・イスラ)へと場所が移るだろう。
いや~ちーちゃん可愛いし、勇気あるな。

魔王がなんだかんだで原付免許を取得できないのはワロタ。いや、不運で笑えないのだが、貧乏魔王
では、辛すぎるな。しかし、免許センターでであったノルドとアシエスがびっくり。アシエスは何と聖剣の
片割れ。ここでアシエスに出会わないとちーちゃん助けられないのでラッキーなのだが。

しかし、まさかの恵美が人質に。圧倒的に強い恵美が何故に。気になる。芦屋も連れ去られ事態は
より深刻さを増す。そして、何と言っても恵美を心配して魔王城に来た鈴木梨香。とうとう芦屋たちの素性
がバレる。いやいや、これ以上、巻き込んでいいのか。やむなしだが、いや、よくないよね。

天使と悪魔が手を組んでいるとはこれはきな臭い。イエソドの欠片を集めるにしても、どういう魂胆か。
これから物語りも核心に迫っていくだろう。楽しみだ。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック