2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

星くず英雄伝(4) ネットワークの聖女 / 新木伸

kage

2015/02/26 (Thu)

あらすじ。

過去と未来を旅してきたジークが、現在に帰還して半年が過ぎた。再結成されたSSSは、いま念願
の宇宙船を手に入れて、祝賀パーティの真っ最中。そこに謎の少女から電話がかかってくる。

感想。

凄く面白かった。話がスケールがでかくなったな。ま、前巻の内容を大きく引き継いでいるので当然の
展開と言えばそうなのだけど。テンポもよく、内容も良い。ただ、捻りが少なくストレートな感じも受ける
のですが、エロを交えたスペースオペラはいい味だしてます。

今回は、突然アニーの家に謎の少女から電話がかかってきて物語が始まります。その少女は、AI使い
とよばれる家系の少女。なんと惑星連合から追われている。ただ、自分の読み込みが甘いのか、追われ
ている理由が不明です。ストーカーと呼ばれる異星人からの侵略と関係しているはずですが。

ダーク・マドンナたちに奴隷にされているところは、ま、ご愛嬌だが、ティン・ワンが思ったより話の分かる
人で大物らしさもあった。

ダークヒーローと共闘するジークたち、惑星連合もむかい入れたことになるが、果たしてストーカーとの
勝負楽しみだ。このシリーズは名作だな。古さが今には受けないようだが、もっと宣伝して普及して欲しい。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

星くず英雄伝(4) ネットワークの聖女 (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)星くず英雄伝(4) ネットワークの聖女 (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
(2015/01/07)
新木 伸

商品詳細を見る

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック