2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

アオイハルノスベテ(2) / 庵田定夏

kage

2015/01/17 (Sat)

あらすじ。

「世界をやり直したいと思う?」まひるの問いかけに、驚きながらも詰め寄る浩人。しかし、彼女が
出したのは、文化祭の成功という交換条件と、二ヵ月後に学校を辞めるまで待って欲しいという
予想外の要求だった。

感想。

シリーズ第二弾!今回も青春してますなーって感じで楽しめました。まひるの能力の関係で、浩人
の場面のことを問いかけるという強烈な引きだったのですが、判明したのは些細なことでした。かな
り引っ張った割にはと思うも、意外と判明したことは重要かもです。

文化祭を成功させるという条件で、まひるから教えてもらうこととなる。まひるはサイコメトリーの能力
で過去の舞台の脚本を読み取り、それを文化祭でやるのだが。三年生も似たような内容で舞台を
行うことが判明。そこで浩人は一計を・・・。

裏文化祭実行委員は、実在したな。大河内が生徒会に入り内情を探り始めるのもあるが、ま、
今のところはいい情報なし。生徒会長は色々な輪月症候群の秘密を知っていそうで興味深い。
そして、浩人の姉が重要人物っぽいな。気になります。

次巻は、大河内回。これも気になりますね。毎巻、熱い部分を垣間見せる内容に満足しています。
ただ、普通の現代劇でしてほしかった。ファンタジー要素は必要性を感じない。ラノベらしいといえば
らしいが。しかし、高校三年生までやるのかしら。それでも楽しみですね。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

アオイハルノスベテ2 (ファミ通文庫)アオイハルノスベテ2 (ファミ通文庫)
(2014/11/29)
庵田 定夏

商品詳細を見る

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック