2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

星くず英雄伝(2) パンドラの乙女 / 新木伸

kage

2014/08/26 (Tue)

あらすじ。

ヒーローの力に目覚めたジークであったが、有能かつ美女・美少女揃いのSSSのなかでは、唯一の
男性社員。立ち位置はあいもかわらず、多数決では毎回負けてしまう日々が続いていた。

感想。

シリーズ第二弾!物語の内容よりも印象に残ってしまったのは、SSS社員のビッチ率の高さが不快だ。
まあ、ジークの前で素っ裸で恥じらいもないのは別に構わないが、今回は、少年?を助けるために海賊
の親分に娼婦として近づき(ジークは女体化)、ジリオラとエレナが行為をしてしまう。

海賊の親分との行為の理由は、大義名分は上記の通りだが、宇宙で何ヶ月もいると欲求不満にもなり
女性にもそういう欲求はあると言う。現実的には分からんでもないが、ないわー。いや、ないわー。

ひょんな事から少年を新入社員として雇い、その子が仕事を取ってくる。その仕事の中で海賊に少年が
連れ去られる。その子を助けに海賊の島に助けにいく女海賊に扮して。

女だけの星、パンドラに行くことになるが、そこにまたサイクロプスが登場。カンナとの関係が何と元恋人
だったとは。カンナもビッチか・・・・・。今回もダークヒーローは出てくるが、前回よりもやや戦闘に盛り上がり
を欠いた印象。バトルラノベではないから仕方ないが。

総評としては、物語としては安定して面白いが、次巻あたりから新キャラとか何か新展開みたいなのが
ほしいかも。まあ、この物語の目的というかゴールが不明なのでその辺も教えてほしいところ。巻末の
社員採用試験の掌編も面白かったです。しかし、ビッチだけは不快。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

星くず英雄伝 (2) パンドラの乙女 (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)星くず英雄伝 (2) パンドラの乙女 (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
(2014/07/03)
新木 伸

商品詳細を見る

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック