2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

Re:ゼロから始める異世界生活(2) / 長月達平

kage

2014/04/15 (Tue)

あらすじ。

「あら、目覚めましたね、姉様」「そうね、目覚めたわね、レム」王都での『死のループ』を抜け出したスバル。
目覚めた彼は豪華な屋敷の一室で双子のメイド・ラムとレムと出会う。

感想。

シリーズ第二弾。面白かった。今回は上下巻構成で問題提起編の上巻です。毎度毎度の死に戻りで苦労
苦慮していくのは、もはや定番なのだけど、そこは毎巻であるならばくどくならないような工夫が必要な
気がしてきます。しかし、死に戻りでの毎回ルートが変わってくるのは醍醐味で関門を突破するのは爽快
、いやカタルシスに近いものが味わえる。

エミリアを助けたスバルはロズっちの屋敷で目覚め、エミリアが王位継承者候補であることなど知る。
エミリアを助けた報償としてロズっちの屋敷の使用人として雇用してもらうことを願う。先輩メイドのラムレム
にしごかれるも、少しずつ絆を育んでいく。

人間関係がリセットされるのって辛すぎるな。折角4日間でラムレムやエミリアとも打ち解けてきたのに
突然の死。一回目のスバルの死と3回目のレムの死は謎である。犯人は魔女教の仕業?それともエミリア
との敵対勢力か。

でも、ラムレムに殺された回のスバルはきついな。絆を深めた記憶のあるスバルにとってのラムレムの行動
は酷い。でも、ベアトリスの魔女臭いと言われたことに大いに関係あることが判明したわけだが、スバル
と魔女との関係性が出てきた。これは異世界召喚とも関係が有ると思われる。気になる。

そしてベアトリスはいい奴。多分、精霊なんだと思うがスバルとは相性がいい。結構キーマンかもね。
エミリアとのデートやレムとの散髪、二人の約束が守れる日を迎えることが出来るのか。次巻が楽しみ。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

Re:ゼロから始める異世界生活2 (MF文庫J)Re:ゼロから始める異世界生活2 (MF文庫J)
(2014/02/22)
長月 達平

商品詳細を見る

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック