2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

彼女がフラグをおられたら ここは俺に任せて、お前は夏休みを満喫しろ / 竹井10日

kage

2013/11/01 (Fri)

あらすじ。

待望の夏休み突入!帰省する場所がない旗立颯太は、菊乃、次いで茜の実家にお邪魔することになった。
結局そこには凛や恵や鳴たちも合流。お馴染みのクエスト寮メンバーによる、遊園地あり花火ありラッキー
スケベもついてくる大騒ぎの夏休みが始まった!

感想。

シリーズ第四弾!いやー、相変わらず面白いな。そして話がどんどんファンタジー要素やSF要素などが
混在してきて、なんだか壮大になってきた。しかし、基本スタンスの颯太をダダ甘やかしは健在であり、
記憶喪失的な鳴がかなりグイグイ来ていて、いいね。ただISのセシリアにキャラが似てる気もするが。

夏休みと言うことで、帰省する場所も無い颯太が、菊乃や茜の家にお邪魔するわけだが、甘やかされす
ぎてワロタ。茜の金持ち度が半端ない!遊園地やらショッピングモールやら。そしてミニ瑠璃が機能
が縮小されすぎて面白かった。

菜波の実家である公国へ行くことになるが、第14公女で菜波の妹である白亜は、天然の箱入り娘ぶり
が可愛らしいが、この人も語尾に特徴が。慣れるまでに時間が掛かったが、まあ、慣れればね。
そこで、NO.0がかなり事情通なのが、どういう颯太との繋がりがあるのか気になりますな。そして
颯太の姉がなぜ、そこにいるのか。いやー、これ面白いなと改めて思うわ。

ただ、アニメ化するにしても完結してないので、これ受けるのか?しかし、ハーレムぶりは心地よいの
で、悪くは無いのだが。運命狩りとか異世界から来てたけど、そして王旗の物語とか、いやはやこの
風呂敷をきちんと畳めるのかなー。既に結末の行方が気になりました^^;

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

彼女がフラグをおられたら ここは俺に任せて、お前は夏休みを満喫しろ (講談社ラノベ文庫)彼女がフラグをおられたら ここは俺に任せて、お前は夏休みを満喫しろ (講談社ラノベ文庫)
(2012/11/30)
竹井 10日

商品詳細を見る

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック