2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

悲惨伝 / 西尾維新

kage

2013/08/08 (Thu)

あらすじ。

全住民失踪事件を調査するべく四国を訪れた、地球撲滅軍第九機動室室長・空々空。利己的で感情を持た
ない、13歳の少年にして、英雄。何者かによる四国脱出ゲームに巻き込まれた空々空は、謎めいた年上
の魔法少女、杵槻鋼矢と同盟を結び、勝ち抜くために必要な『ルール』を探すことに。

感想。

伝説シリーズ第三弾。このシリーズは相変わらず冗長だ。まあ、それも西尾維新らしいけど。読んでいて
違和感というか読み違いというか勘違いしてたのが、コラーゲンが生きていてストロークが死んでいたと
思っていたら実は逆だった。いやはや。

今回は徳島編。パンプキンと徳島へ来て、ある人物と待ち合わせを考えているも謎の黒衣の魔法少女
に襲われ、辛くも空々空の機転で逃げ切れるもパンプキンと離れ離れ。空々空はそこで魔女と呼ばれる
酒々井かんづめと出会う。

チーム「サマー」の他に季節であるオータム、ウインター、スプリングがある。そして白夜も。徳島ではチーム
ウインターの生き残りジャイアントインパクトがキャラが面白い。そして凄い魔法を使う。まあ、やや欠点
みたいなものもあるが。それを使用したけど、それは少々ご都合主義だなーとか思ったり。まあ、三人の
うち誰か一人が死ぬと予告していて、その予想を裏切るにはあの人を死なすしかないわけだけど。

しかし、四国編は長編だな。次は高知編、その次は愛媛編だろうな。そう来たら和歌山編の非録伝と
あとがきに仄めかしてたな。次は新兵器が四国にくるな。どうなることやら。楽しみです。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

悲惨伝 (講談社ノベルス)悲惨伝 (講談社ノベルス)
(2013/06/27)
西尾 維新

商品詳細を見る

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック