2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

暦物語 / 西尾維新

kage

2013/08/05 (Mon)

あらすじは、今回は省略。

感想。

どんな物語と思っていたが、4月~3月を一月づつ時系列を追って短篇形式で話が進む。久々にガハラさんの
毒舌が拝めて良かったです^^。ミステリー仕立てというか、日常の謎みたいな印象を始めの方は受けました。
面白いといえば面白いのですが、まあ、謎の伏線はあまりないので推理らしい推理も特になく話は解決して
しまうのですが、まあ、各キャラとの会話は面白かったです。

ただの短篇ではなくて、しっかり話が本編に絡んできたのは少しびっくりした。そして何故余接が暦の家に
きたのかとか理由は分かったが、しかし新たな謎が。そして余弦さんはどうなったのか。奴とは何か。

吸血鬼化している暦ですが、臥煙さんのした行為はどういう意味というか解決法?であるのか謎ですね。
続きがかなり気になる終わりでした。そして出てきたのは噛みまみたが口癖の・・・ですよね。
はやく終物語が読みたいですね。今秋に刊行予定らしいので、楽しみです。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

暦物語 (講談社BOX)暦物語 (講談社BOX)
(2013/05)
西尾 維新

商品詳細を見る

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック