2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(12) / 伏見つかさ

kage

2013/06/09 (Sun)

あらすじ。

「人生相談があるの」あれから色々なことがあった。隠していたエロゲーが見つかって、バカにされるかも
って怯えたこと。昔の兄貴の面影に、思わず人生相談を切り出したこと。

感想。

とうとうシリーズ最終巻!まさかの結末でした。シスコン京介の兄妹愛の物語でブラコンの気のある桐乃に
振り回されるそういう物語だと思ってたのですが、11巻までの前フリが効いたのか、そうきたかーー!って
驚かされました!これは、傑作!といっても過言ではないでしょう!

ネタバレしますと、実妹ENDです。

こういうENDは、ラノベでは無理だとおもったんだけど、やりおるわ作者。あっぱれ。ただ、他のヒロイン厨
からしたら面白くないかも。だって他のヒロイン(あやせ、黒猫、加奈子、麻奈実、櫻井)は、すごく真面目で
京介のことを好いていてくれるんだもんね。結末には大満足ですが、黒猫派の自分には黒猫が不憫です。

期間限定の恋人か~、エピローグで不意打ちのキスとかして、なし崩し的に恋人未満兄妹以上の関係で
収まっているのかと感じてしまいます。まあ、仲が凄く深まっているのは当たり前ですよね。京介が
全てを捨てての行動には、桐乃への本気度が窺えますが、しかし、期間限定の恋人というのに凄い度胸
だ。特に麻奈実に真実を言っているけど肝心なことを言わないところは、ちとオーバーすぎるかな。
まあ、ドラマ性はあるけどね。

しかし、どうせ実妹ENDにするならもう少し徹底して欲しかったところもあるが、落とし所は上手かったし
ラノベではこれが精一杯であると思う。シリーズ全編楽しめました。

が、繰り返しますが、これは個人的にはラノベ史に残る傑作!に数えられると思います。作者さんお疲れ様
でした。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12) (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12) (電撃文庫)
(2013/06/07)
伏見つかさ

商品詳細を見る


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック