2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

大魔王は笑わない!!~起きてください、魔王サマ~ / 甲斐田紫乃

kage

2011/09/25 (Sun)

鋭い目つきに不気味な笑い声、誰もが怯える”呪殺令嬢ベルナ”の実態は・・ただの口下手
で内気な少女。そんな彼女が聖誕祭で、神々しい笑顔のバスティアン殿下に「運命の相手で
す」と囁かれ、思わずドキドキ、でもその直後・・・・

感想。

作者曰くこの作品の略称は「大魔王」「笑わない」「はわない」だそうです。
タイトルの通り、コメディ調の感じですね。はじめはシリアス調の普通の展開かなと感じた
のは間違いでした。

四天王、ネメシロがいい味出してますね。悪魔なのに良いところもある。まあ、魔王の配下
という事もあるのでしょうが。もっと心臓握って脅すとかするかとも思ったが、ベルナを
騙して宝玉を奪いにいくなんて作戦をたてるとは。

この物語の面白いところは、バスティアン殿下と殺しあう関係にあるところですね。好きに
なってしまった相手と敵対関係にあるのがいい。しかし、最後の締めと聖女と魔王の関係
からして一筋縄ではいかずに困難があるのでしょう。

次巻は火のギンレーが来るので、バスティアン殿下とのバトルはあるのでしょうね。
ベルナは口下手で内気な設定でセリフが少なく、ここぞという時の言動がイマイチなので
そこらへん読者を魅入らせるように成長してほしいですね

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック