2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

憑物語 / 西尾維新

kage

2012/10/30 (Tue)

火憐、月火から起こされるいつもの朝、じゃれあう兄妹。そうしている時に、ふとあることに気付く。
それは、今までのツケが廻ってきたかのような事だった。

感想。

時系列的には恋物語の続きになりますね。全物語アニメ化が決まっていたかと思うのだけど、今回
もサービスシーンありましたね。偽物語の時の火憐との歯磨きよりも、凄いかも。BDは○○券発行
されちゃったりしてね。

今回は、余接ちゃん回になるのだけど、でも、暦のある出来事というか現象の方が次の終物語、続
終物語への布石というか着地に関係有りそうな感じなのでそちらのが気になった。最近の○物語
は、サブタイトルのキャラがあまりメインを張ってない印象が多いのだけど、今回はまだある方。

「暦と余接の関係に亀裂を走らせる」それが黒幕の狙いだったわけだけど、暦もそれに気付いたし
臥煙さんのそれとは逆にいけという指示の元、判断して、なんと同居しちゃうのかーー、ってワロタ。
賑やかになりそうだ^^

そして今後、忍野メメの登場はありそうだな。そうなると姪とは対決とかするのか?やつは黒幕
以外には考えられないしねー。次巻がおうぎダークだったはずだから正体が明らかになるのか
楽しみ。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

憑物語憑物語
(2012/09/27)
西尾 維新

商品詳細を見る

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック