2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

ライジン×ライジン(2) RISING×RYDEEN / 初美陽一

kage

2012/09/17 (Mon)

「喰らいやがれっ、俺の、ほとばしる『異能』を!」「・・・・・・ちょ、邪魔しないでって!このバカ隆良ぁ
っ!!」下野根隆良、15歳男。『残念異能』。『最強異能』を持つ幼馴染・雷轟魅神たちとチームを
組んだは良いものの、こなす任務は失敗続き・・・・・・。

感想。

かなりライトで読みやすく、ノリも軽い。主人公の隆良は、『残念異能』である白濁としたゲルをぶ
かけるだけの能力というのは面白いが、一発ネタみたいだと改めて感じた。相変わらずゲルを下
ネタになるし、汚いものとして扱われる。沙凪は何故か喜ぶのだが。

今回は、隆良のチームに新メンバーの瑠璃花が加わるのだが、その瑠璃花が隆良にベタベタく
っつき、それを魅神が(夜侘や沙凪も、そしてアリアもだが)嫉妬し怒るの繰り返しばかりが記憶
に残るそんな感じでひねりがない展開だった。ハーレムは嫌いではないが、ちとくどいな。

そして徒党を組まないアウトローの『再世』が謎だな。ストレンジャーの地位向上的なのが目的
なのかな?すみよい社会みたいな。それとの対決な構図に今後はなっていくのかな。それにア
リアの目論んでいる計画も気になるしね。割と伏線が張られたこの巻だが、物語の大半があの
軽いノリなので、そこは合う人合わない人?というか飽きられてしまうのでは?と思う。

主人公の性格も前向きでちょっとだけ熱く、仲間想いなのはいいのだけど・・・・・・。今後シリアス
要素のいれずらい感じだし、どうなんだろ。この物語は対象年齢は結構下な感じがしてその辺にはオ
ススメできる。おっさんにはちょっと一発ネタでした。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

ライジン×ライジン2  RISING×RYDEEN (富士見ファンタジア文庫)ライジン×ライジン2 RISING×RYDEEN (富士見ファンタジア文庫)
(2012/04/20)
初美 陽一

商品詳細を見る

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック