2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

ビブリア古書堂の事件手帖(3)~栞子さんと消えない絆~ / 三上延

kage

2012/06/30 (Sat)

鎌倉の片隅にあるビブリア古書堂は、その佇まいに似合わず様々な客が訪れる。すっかり常連の賑
やかなあの人や、困惑するような珍客も。人々は懐かしい本に想いを込める。それらは予期せぬ人
と人の絆を表出させることも。

感想。

安定して面白かったな。栞子さんが大輔に少しずつ母親の話をするくらいには仲も進展していって
いるのかな。しかし、栞子さん萌えるな。お酒も意外といけるくちなのね。栞子さんと居酒屋いきてぇ
。俺飲めないけど。

「たんぽぽ娘」凄い面白そうだな、時間ものは好きなので凄い興味がある。しかし、犯人はあいつ
だったとは。滝野とかだったら面白そうだったのに。でも、今後も出てきそうなキャラだな。古書組合
とかの市場とか面白そう。

チェブラーシカとか一時期流行ったね。そんな話とは全然知らなかったけど。坂口夫妻もなんとか
親と仲直りしていいね、まあ、いくら険悪な関係だったといっても、そこは親子、簡単ではないよね。

宮沢賢治の本って面白いね。手入れ本とか、さすがにもう出回ってないと思うけど、古書店見つけ
てみたら凄い高価なんだろうな。この回の栞子さんは毅然としてた、母親と同じことは出来ないとは
いうが、やり方は違うが栞子さんらしい解決でいいね。

まさかの文香のメールとは。それでか。ってか、母親それちゃんと読んでたんだね。やはり母親
の謎を軸に展開されていく今後も楽しみ。大輔との距離も縮んでいくのが良い。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)
(2012/06/21)
三上延

商品詳細を見る

この記事へのコメント

kage

相変わらず伏線回収が上手ですね。
爽快でコミカルな部分もあるので、読後に得られる満足感と安心感は格別です。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

Posted at 15:03:23 2014/10/17 by 藍色

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

ミステリの部分もコミカルな部分も楽しめますね。
早く最新刊が読みたいです。

Posted at 02:05:09 2014/10/18 by こげぱん

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

kage

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ビブリア古書堂の事件手帖(3)~栞子さんと消えない絆~ / 三上延】
鎌倉の片隅にあるビブリア古書堂は、その佇まいに似合わず様々な客が訪れる。すっかり常連の賑やかなあの人や、困惑するような珍客も。人々は懐かしい本に想いを込める。それらは予...

2012.07.01 (Sun) | まとめwoネタ速neo

「ビブリア古書堂の事件手帖3栞子さんと消えない絆」三上延
鎌倉の片隅にあるビブリア古書堂は、その佇まいに似合わず様々な客が訪れる。すっかり常連の賑やかなあの人や、困惑するような珍客も。人々は懐かしい本に想いを込める。それらは予期せぬ人と人の絆を表出させることも。美しき女店主は頁をめくるように、古書に秘められたその「言葉」を読みとっていく。彼女と無骨な青年店員が、その妙なる絆を目の当たりにしたとき思うのは?絆はとても近いところにもあるのかもしれない―...

2014.10.17 (Fri) | 粋な提案