2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

映画「Black & White/ブラック & ホワイト」見た感想。

kage

2012/05/05 (Sat)

【あらすじ】

CIAエージェントのFDR(クリス・パイン)とタック(トム・ハーディ)は闇商人を追うも失敗し、謹慎処分の憂き目に遭う。暇になってしまったタックは恋人紹介サイトでローレン(リース・ウィザースプーン)と知り合うが、なんとFDRもローレンをナンパ。ローレンを巡って、精鋭チームとハイテク兵器を駆使したバトルが勃発(ぼっぱつ)する。そんな中、闇商人がローレンに近づき……。

感想。

面白かったけど、オチに不満。CIAの職権を十二分に濫用し、ローレンのあらゆる情報を入手、そし
てローレンの自宅にも盗聴装置をしかけ、ローレンの好みなどを徹底的に把握してデートに活かす。
そんなタックとFDRはどちらもローレンといいムードに。

これ、二人は振られて友情を取り戻すオチだろうなー、とか思ってたら違った。タックとFDRのど
ちらかが勝ちます。いや、片方が離婚していて、そういう理由でもう片方が勝つのかとか納得しかけ
たところ、二人のうちの勝者が、俺おまえの奥さんと昔に関係があったんだ・・・・・・とか爆弾発言。
それ、アメリカンジョーク?とかきついなー。完全に敗者は不憫すぎる。おれは、敗者の方が真面
目だしローレンと結ばれて欲しいなとか思ってただけにこの展開は納得できない。

面白かったんだけどね。○○○が不憫すぎる。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック