2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

この家に勇者様もしくは救世主さまはいらっしゃいませんか?!(2) / 川口士

kage

2012/02/27 (Mon)

異世界の危機をまず解決した涼が次に向かった場所は宇宙。復活した宇宙海賊たちが猛威をふるっ
ているというのだが、この宇宙戦争の背景には幼い頃の涼には想像もつかなかった事情があると、
高校生になったいまはわかり対応に苦慮する。

感想。

「ステレオタイプパワープレイ」を改題しリメイクした分冊2冊目。今回は異世界の危機を救い、スィー
フィーアと一緒に宇宙海賊をやっつけにと。今回はどのように解決するかと思ってたら、またチート
の機士と呼ばれる異文明の遺産のロボットみたいなのが出てきた。まあ、そうでないといくら天性の
適性があってもそこは一般人?だからチートな装備がないとだめなのかもね。

異世界でも感じさせた黒幕はあっさり白状してきたな。登場に意外性がないのが作者のデビュー
当時での力量のなせるわざか。ここでは夢乃も活躍し、まさかのあれをまとってしまうとか。夢乃
がいるおかげで大分いい感じでみれる。

巻数表示が上下巻ではなく数字表示だし、ファルスの行方からするとそのうち続巻とかでたり
するのかなー、とか勘ぐってみる。最後はハーレムっぽい描写が出てきた。が、どれも薄く魅力
は・・・・・・。夢乃可愛いよ夢乃。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

この家に勇者様もしくは救世主さまはいらっしゃいませんか?! 2 (一迅社文庫)この家に勇者様もしくは救世主さまはいらっしゃいませんか?! 2 (一迅社文庫)
(2012/01/20)
川口 士

商品詳細を見る

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック