2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

トカゲの王(Ⅱ)ー復讐のパーソナリティ<上>ー / 入間人間

kage

2012/02/18 (Sat)

世界を塗り替えるはずだった俺の野望は、右目と共に消失した。あの日、ビルの最上階で『神様』の
少女に勝負を挑んで、そしてあっさり負けた。もう二週間ほど前の話だ。

感想。

一巻より、また断然面白くなってきた。トカゲとナメクジの二人主人公の物語なのかな。二人は、復讐
という動機によって突き動かされ物語は進行していく。交わりそうで今だこの巻では交わらず。ストー
リー展開が面白く、見せ方もいい。しかし、巣鴨に似てる○○がちょっと色々とご都合過ぎるが。

トカゲ回復しすぎだろ。ま、そこは置いといてネットオセロからいきなり事件に巻き込まれるのは面白
いが強引か。しかし、インチキとハッタリでそれを乗り切ろうとするのは物語にいいスタンスで引き込
まれるが、まだその見せ場は薄い。構成的には下巻で来て欲しい、ってか来るのか?

巣鴨、完全に黒幕過ぎるんだけど。シラサギも当然だけどやっぱ巣鴨はトカゲにご執心で怖い。
謎も多いがその天真爛漫的な性格と冷酷で残酷な性格が混在していてトカゲはこのような巣鴨に今
後どのような展開を見せるか楽しみ。

そしてナメクジがいい。殺し屋としての資質あるし優しさもある。カエルと比較されて自虐的な思考
が自分の評価を過大評価しない向きにしているのが生き残るのに都合がいい。謎の少年と行動を共
にするのだが、この少年の秘密は何なのか。

肝であるトカゲのインチキとハッタリで切り抜けるそういう活躍をどのように持ってくるかが今後の
力の入れどころと思うので、泥臭く見せるよう作者に期待したい。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

トカゲの王 2―復讐のパーソナリティ (上) (電撃文庫 い)トカゲの王 2―復讐のパーソナリティ (上) (電撃文庫 い)
(2012/01/07)
入間 人間

商品詳細を見る

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック