2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

異世界魔法は遅れてる!(1) / 樋辻臥命

kage

2018/01/31 (Wed)

あらすじ。

「魔術師、八鍵水明。全ての理に辿り着くことを志す現代の神秘学者だ」現代に生きる魔術師
である八鍵水明は、突如現れた魔法陣によって友人とともに異世界へ転移してしまう。だけど
勇者として呼び出されたのは友人で、自分はそれに巻き込まれただけ!?

感想。

シリーズ第1弾!これも小説家になろう発の作品である。これは異世界転生とかではなく、
転移である。俺TUEEEEであるも、主人公は勇者ではなく勇者と一緒に巻き込まれた友人
である。この設定はWEB小説を書籍でしか基本読まない自分からしたら珍しい設定であり、
しかも日本では中の下の魔術師で異世界ではチートな能力というところも珍しい。

異世界に召喚された水明、レイジ、ミズキ。三人は友人でレイジは勇者として呼び出され、
他の二人は巻き込まれである。魔王討伐が目的で召喚された。レイジとミズキは魔王討伐
を決意し旅立つ。水明は魔王討伐を拒否しあくまでも元居た世界(日本)へ帰還するため
にその方法を調査するべく王城を出る。

これから勇者サイドと水明サイドと視点を変えて描かれるのかな?そしていずれ交わる
日がくるのか?気になり面白い要素である。そして水明は現代の魔術師として色々事情が
日本であったみたいでそちらの掘り下げも期待できる。面白味の要素が結構あるので
それをどう料理していくのか著者の腕の見せ所である。既刊8巻まで購入済みなので
楽しみな所である。

この巻はまだ物語の舞台を整えたという感じで次巻からが本番という感じ。であるので
この巻は正直面白くなく、丁寧に描かれているような気がするがもっとスピード感とテンポ
よく物語を進め、文章も読み易くしてほしい所である。

しかし、先ほども述べた通り期待値は高いので次巻から特に楽しみである。
WEB版はいまどうなってるのだろう。今度見てみるかな。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック