2018 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 05

転生したらスライムだった件(1) / 伏瀬

kage

2017/12/07 (Thu)

あらすじ。

何という事もない人生を送っていた三上悟は、通り魔に刺され37年の人生に幕を閉じた…はずだ
った。ふと気がつくと、目も見えなければ、耳も聞こえない…。
そんな状況の中、自分があの“スライム”に転生してしまった事に気づく。
最弱と名高いモンスターである事に不満を感じつつも、お気楽スライムライフを満喫する三上悟だ
ったが、天災級のモンスター“暴風竜ヴェルドラ”と出会ったことで運命は大きく動き出す―。

感想。

シリーズ第一弾!小説家になろうの出身の作品。人気作品で売り上げ300万くらいの人気
作です。率直に面白かったです。軽快でストレスなく読めます。よくある俺TEEEEでもあります。
主人公は異世界へ転生するがスライムに転生します。そこが特筆な部分で主人公のスキル
「捕食者」を大いに活かしています。

転生場所が地底湖の洞窟でそこで災害級の暴風竜のヴェルドラに出会い友達にある。
ヴェルドラを捕食し洞窟の外に出て、ひょんなことからゴブリンの村を助けることになる。
黒狼やドワーフなどを仲間にして町を建設していく。そこに主人公の同郷、つまり日本
からきたシズと会う。最終的にはシズを捕食し、シズの目的でもあった魔王を倒す事も
引き継ぐことになる。

まだ1巻ということで面白さはまだまだこれからという感じ。これから町を大きくしていくの
だと思われ、リムルの仲間も増えていくのだろう。
この作品は購入するか非常に迷いましたが結局、図書館で借りました。
今の時点では借りて正解だと判断します。これから更に面白くなれば購入も検討しようかな。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック