2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

彼女がフラグをおられたら おや、こんな時間に誰だろう・・・サンタクロースかな? / 竹井10日

kage

2016/07/18 (Mon)

あらすじ。

季節は巡り暦の上では12月。誰もが心躍る聖なる祝宴『クリスマス』が近づいているのだ。
クエスト寮メンは当然みんなその日を心待ちにしていたが、旗ヶ谷学園ではなんと『クリスマス』
は禁忌であり、すべてのクリスマスに関わる行為は厳重に禁止されていた!

感想。

シリーズ第7弾!相変わらず、馬鹿らしくも愛らしいキャラのオンパレードで楽しませて頂け
ます。毎回、前巻との読む間隔が空くので壮大な謎的なものについては、結構、忘れてしま
っていることが多いので、結構、物語の核なので楽しむのでも致命的なのかもしれません。
しかし、好きなシリーズなのでキャラの掛け合いが楽しいです。

クリスマスが禁止という学園の慣習がいかにもな設定ですが、やはり原因は大したことで
はなかったが、それを巡るドタバタは面白かったです。そしてサクラメントなどの謎は凄い
気になるし、どういうオチになるかもです。

今回の爆弾は何といっても菜波と菊子の事です。二人とも今までそんな素振りはなかった
が、態度がはっきりしました。二人とも颯太の事が好きだということ。この表明がこの後の
展開にどう影響を及ぼすのか。ただ、ハーレム要員が増えただけだとも言えます。

せいきゃんも落ちたし、次巻も楽しみです。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック