2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

Re:ゼロから始める異世界生活(8) / 長月達平

kage

2016/07/02 (Sat)

あらすじ。

強敵『白鯨』との激戦を乗り越えて、再びメイザース領へ舞い戻るナツキ・スバル。共に死闘
を潜り抜けた討伐隊に、因縁の末、和解したユリウスの存在を加え、一同はついに宿敵、
大罪司教ペテルギウス・ロマネコンティ率いる魔女教徒と激突する。

感想。

シリーズ第八弾!強敵の白鯨を倒していよいよ本命と激突とあっつい展開が待っていると
ワクワクしていました。が、順調に魔女教徒を駆逐しているはずだったが・・・。こんな展開
予想が出来ない。ペテルギウスの正体は薄々気づいていたが、こんなラストは凄い。

アニメの尺の問題も気になるが、白鯨を倒したのち、魔女教徒の出現ポイントが分かっているし
スバルの魔女の匂いでおびき寄せることも可能なので、まさしくスバルおとり作戦で駆逐
していく。スバルが組織した討伐隊は実力もあり順調に指先を駆逐していく。

しかし、怠惰の権能を持つ教徒が続々と出現して、怠惰は複数いるのかという疑念が。
しかし、最後に怠惰を本当の意味で駆逐するも、その正体は・・・・で、まさかの結末。
この後、この三章が終わるのにどれだけ巻数を重ねるのか。ま、面白いからいいけど。

また、死に戻りするのだけど、次はどういう作戦で怠惰をやっつけるのか気になります。
早く、続巻プリーズ!

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック