2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

安達としまむら(2) / 入間人間

kage

2016/05/29 (Sun)

あらすじ。

今まで興味なんかなかった。ないフリをしていた。だれにも、なにもほしがらなかった。だけど
今年は違う。私が初めて願うクリスマスプレゼントは、しまむらとのクリスマスだった。

感想。

入間版ゆるゆり、第二弾!今回もゆるい日常を描く。まだ友達初心者っぽい感じで初々しい。
そして、安達が動く。積極的に頑張っている。微笑ましい。

二人のクリスマスデート良かったな。しまむらはそれほどというか普通な感じだが、安達が
しまむらを意識しだした。それは1巻でもあるが、今回は自分に問いかけ熱を少し帯びた。
いいぞ、このままゆるくも深化した百合の世界へ誘ってほしいものだ。

安達が一番の友達になりたいといったところは可愛かったな。そしてしまむらが褒めてくれた
チャイナドレスを着てくるあたりにも好感バリバリだ。

面白味を求めるといけないが、萌えを求め百合も好きであればこの作品は良いもの。
まだ2巻だが、この先の展開もスローである予想はつくものの先が気になる作品だ。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック