2017 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2017 03

瞳のさがしもの / 入間人間

kage

2016/05/23 (Mon)

あらすじ。

「あ?」僕の乗っているバスが、交通事故に巻き込まれた。隕石が落ちてきたような、
とても大きい音がした。それと同時に、僕の隣に偶然座っていた、とてもかわいい女の子
と、激しくぶつかりあう。

感想。

久々の著者の作品。今回は目の話。片目を失明してしまう話も多く、自分は眼鏡を掛けて
いるので、当然視力が悪いので、目がテーマであるこの作品は気分が悪い。5篇の
短篇集。

正直、どれも面白くなかった。感想というほど感慨を覚えたわけでもないが、片方の目でも
失明したら相当にショックだよね~。そういうのはあまり考えたくないな。

そういうば、入間人間、トカゲは今後刊行する気はあるのか?もう出ないと思って売って
しまったが。このまえ久々に安達としまむら出て買ったが、もう追いかけているのはそれ
だけだな。この瞳のさがしもの等を読んでそれほど追いかける作者じゃないなと感じる。

昔ほどの速筆ではないし、面白味も大分欠けた。それが作者の印象だ。


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック