2017 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2017 03

君にさよならを言わない(2) / 七月隆文

kage

2017/02/28 (Tue)

あらすじ。

幽霊が視えるようになったぼくは地縛霊の館川小梅さんと出会う。娘が今どうしてるのか知りたい
けどここから動けない・・・そんな小梅さんに頼まれ、代わりに会いに行く。

感想。

シリーズ第二弾にして最終巻。電撃文庫のタイトルを変え再販という形だ。心温まる物語で連作短篇
なので読み易く、元々ラノベなので一層読み易い。昔のラノベは今みたいな量産型ラノベとは違う
ので、昔のは新鮮でいいね。

柚が相変わらず可愛い。杏奈ちゃんがライバルになるのかなと一瞬思ったが、そんなことはなか
った。

物語の詳細については正直薄っぺらいので語る事は少ないので感想は読んでく見てくださいと
いいたい。一時間くらいで読めるので隙間時間に読むにはちょうどよいです。

最後はタイトルの言葉で〆られていて、桃香が転生するのだけど、なんか切なかった。

ラノベなので優先的に読むほどではないが、暇つぶしにはいいです。