2011 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2012 02

豚は飛んでもただの豚? / 涼木行

kage

2012/01/31 (Tue)

元不良でこの春から高校生になる真宮逢人は、バイト先から逃走する食い逃げ犯を追いかけてい
た。逃げられそうになったところを、ポニーテールの美少女・藤室綾の純白のーではなく、ハイキ
ックに助けられる。

感想。

第七回MF文庫Jライトノベル新人賞「最優秀賞」受賞作品。白身魚さんの絵は合ってるね雰囲気
がいいです。そして、正統派な青春恋愛ものです。MF文庫Jぽくない?作品です。。

元不良でボクシングとバイトに明け暮れるて人付き合いに疎い主人公は、容姿も性格も違う三つ子
の美少女と仲良くなっていく。長女の綾との衝撃的な出会いが切っ掛けで気さくな彼女に惹かれて
いくも、その気持ちに気付かずに三女の瑞姫にその気持ちを気付かされ、以後協力関係に・・・・・・

主人公は、初めての気持ちや事ばかりで人付き合いが下手でもヘタレではなく好感が持てる。意中
の綾には、瑞姫と誤解されるも何か瑞姫のが性格的にお似合いかもとか思ったり。でも着々と次女
雲雀にもフラグを立てて、いい具合に三つ子との関係を構築している。

綾と仲は進展するのか、瑞姫にも揺らいでしまうのか、雲雀とはどのように絡んでいくのか気にな
るが、少しドロドロした少女漫画或いは小説的な複雑な恋模様は新キャラなどだして個人的に期待
したいが、やはり正統派青春恋愛ものでいって欲しい気持ちのが強い。

物語に起伏はないものの丁寧にストーリーはスローテンポでも恋愛関係は構築されていく様は好感
が持てる。あとがきに尻上がりにと書いてあるので今後の展開が凄い気になる。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

豚は飛んでもただの豚? (MF文庫J)豚は飛んでもただの豚? (MF文庫J)
(2011/12/21)
涼木行

商品詳細を見る