2011 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2011 09

変態王子と笑わない猫。(3) / さがら総

kage

2011/08/31 (Wed)

体育祭が迫る9月の朝、のどかな二人乗り最中、ちっちゃな宇宙怪獣ツインテールが
降って来た。「完璧」な笑い方をするその少女は、ぼくにロケットダイブして、
「よーとおにーちゃん、だいすき」と・・・こっれは一体!?シリーズ第三弾

感想。

印象は、キャラ萌えは確立されてきているが、話の方は滑っている感じがした。
いつもの笑わない猫に願いが受け入れられ、その叶った願いに振り回される話であり
、そして安心安定の月子の可愛さ、純情?暴走のおっぱい鋼鉄さん、動物大好き前向きに
なった小豆梓の愛くるしさ、といつもの変態具合もよかったのですが・・・

理由は二つ、今回の登場キャラのエミが読者受けを狙ったロリコンキャラでしたが、その性格
的に小学生?だから仕方ない部分はあるも、”萌え”が足りなかった。物語の構成的に難しい
かもしれないけど・・。そして、鋼鉄さんや小豆梓、月子のおかげでラブコメの体をしている
が、青春的な匂いが強くしてきたのが気になりました。青春的な話も勿論好きですが、もちっと
ラブ寄せのほうが、キャラが活かせるのではないかと考えたり。ちょっと中途半端な印象です。

総合的には、かなり魅力的な作品であることは間違いなく、好きな作品なので今後も追いかけて
行きます。初動で約4万の売り上げがあるだけあって、面白いです。
しかし、自分的には鋼鉄さんの株が上昇してます。鋼鉄さん実にいいです。